JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL OF KOGAKUIN UNIVERSITY <OFFICIAL BLOG>

工学院大学附属中学校・高等学校<公式ブログ>

【高校】生徒会が高校生環境研修に参加

1120日(日)本校生徒会は高尾100年の森で行われた高校生環境研修に参加しました。


今回は本校生徒会と東京都立富士森高等学校アウトドア部との共同実施で、テーマは「初めての里山保全活動~豊かな森を考える」というものでした。


本校では、環境保全活動として、夏休み期間に生徒会と有志生徒で「足尾の森に緑を取り戻そう」という活動を支援し、地球環境問題というものを、なるべく身近な所からの改善・保全という観点から、荒廃してしまった森の再生事業を通じて、産業の発展と環境保全というものを総合的に学ぶ機会を持っております。しかし、本当に地元の里山での森林保全というものについての学習という取り組みをしたことはありませんでした。今回は、そのような「地元での」活動というものが出来る良い機会であり、急遽参加を決めました。

DSC_9696DSC_9719DSC_9729DSC_9740
今回の研修は、人工林でも手入れをしなければ荒廃して活力を失ってしまうことや、実際に作業を通じて森の保全というものを感じてもらうということでした。また、実際に手入れをした森としていない森を比較して、その違いについて考えたり、住んでいる生物についても学んだりしました。

DSC_9835DSC_9818
当日の朝は寒かったですが、日中はかなり暖かくなり、作業をしていると汗をかいてしまう位でした。昼ご飯は、おにぎりと暖かいトン汁をいただきました。

DSC_9877DSC_9902
昼ご飯の後で、焼き芋を仕込んで、散策をしました。この散策で森の手入れが大事であることなどを学びました。最後に、振り返りをして、この日学んだことを発表して終わりました。

DSC_9891

全国ユース環境ネットワーク「高校生環境研修in高尾100年の森」

 

主催 全国ユース環境ネットワーク事務局

  (独立法人 環境再生保全機構 地球環境基金内) 環境省管轄

共催 SGホールディングス株式会社