JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL OF KOGAKUIN UNIVERSITY <OFFICIAL BLOG>

工学院大学附属中学校・高等学校<公式ブログ>

プロジェクト・ツアー広島2017 3日目

本日の広島は晴天。瀬戸内の温暖な空気を感じています。

朝食をしっかりと食べて、アクティブな1日に備えました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115235821j:plain


大和ミュージアムを見学しました。本校生徒用にアレンジされた説明をしていただきました。工学院の校舎と戦艦大和の大きさを比べるなど、大変分りやすく、生徒たちは興味を持って聴いていました。

f:id:kgi-nakagawa:20171116002158j:plain


スケール10分の1の戦艦大和を見ました。

f:id:kgi-nakagawa:20171116002202j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235828j:plain

 

f:id:kgi-nakagawa:20171115234113j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235824j:plain

 

次に鉄のくじら館に行きました。潜水艦の中に入りました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115234101j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235806j:plain

 

忠海港から船に乗って、大久野島に行きました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115235812j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235816j:plain


島の自然と多くのうさぎに迎えられました。まず、班ごとに島一周、海風に吹かれながらサイクリングをしました。砲台跡、発電所跡を見つけながら、平和について思いを寄せました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115233936j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115234052j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115234056j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115233932j:plain

 

班ごとにアクティビティをしました。「ネイチャーワールド」選択チームは海岸に向かいます。まず、ウサギの耳の疑似体験。どんな風に聞こえるのだろう?

f:id:kgi-nakagawa:20171115235745j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235749j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235753j:plain

海岸で貝拾い等をした後、何と崖に登り始めた女子たち。滑らないよう、気をつけて。

f:id:kgi-nakagawa:20171115235757j:plain

竹竿で海釣りをしました。竹に釣り糸をつけ、あみエビをつけました。この集中力を今後の生活に生かしてほしいと思いました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115233919j:plain

釣れました!

f:id:kgi-nakagawa:20171115235801j:plain

 

f:id:kgi-nakagawa:20171115235805j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115235809j:plain

 

毒ガス資料館を訪問しました。展示と映像から、当時を偲び、島の自然との対比から、今ここに戦争がないこと=平和 について考えました。大半の資料が証拠隠滅のために燃やされ破棄された事実を知り、平和を伝えることの意味、手段を考えました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115235817j:plain

最後の夕食です。釣った魚を調理していただきました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115233909j:plain


大久野島グッズ、広島グッズ抽選会で盛り上がりました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115235820j:plain

海ほたる鑑賞会に出かけました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115234008j:plain

平和の願いを込めて海面を照らす光を見ました。

f:id:kgi-nakagawa:20171115234012j:plain

f:id:kgi-nakagawa:20171115233914j:plain

 

明日は、大久野島の歴史に詳しい、山内先生の特別講義があります。今日、アクティビティを楽しんだ、この島の悲しい歴史について、しっかり学んで帰京しましょう。