JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL OF KOGAKUIN UNIVERSITY <OFFICIAL BLOG>

工学院大学附属中学校・高等学校<公式ブログ>

ハイブリッドインターナショナル通信【9月7日】

記録的猛暑の夏を生徒たちは乗り越え、2学期最初の新宿校舎での授業が始まりました。

国内外での研修やワークショップへ参加した生徒、部活で青春した生徒、帰国して英気を養った生徒、一人一人個性的で多様な夏を過ごした生徒たちが、世界を変えるために再結集です。

本日の授業は1、2時限目は特別授業、3、4時限Math、5、6時限哲学です。

特別授業は、千葉大学教育学部企業教育研究会とアクセンチュア社と共同開発している授業に参加です。企業経営や働き方を考える内容でキャリア教育の一環として行われました。千葉大学からファシリテーターとして古林さん、アクセンチュア(accenture)社から関川さん、笠岡さんに来ていただきました。

f:id:kgi-osaka:20180907122005j:plain

f:id:kgi-osaka:20180907122046j:plain

f:id:kgi-osaka:20180907122124j:plainf:id:kgi-osaka:20180907122241j:plainf:id:kgi-osaka:20180907122323j:plainf:id:kgi-osaka:20180907122356j:plainf:id:kgi-osaka:20180907122425j:plain

会社の部署ごとにグループを作り、会社の経営に関わる「働き方」をどう判断するか、部署ごとの資料やデータを分析して決断していきます。

f:id:kgi-osaka:20180907122836j:plainf:id:kgi-osaka:20180907122943j:plainf:id:kgi-osaka:20180907123950j:plainf:id:kgi-osaka:20180907124018j:plainf:id:kgi-osaka:20180907124037j:plainf:id:kgi-osaka:20180907124135j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130129j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130152j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130207j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130233j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130256j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130316j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130351j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130413j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130434j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130456j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130532j:plainf:id:kgi-osaka:20180907130912j:plain

最後にアクセンチュアの関川さんよりお話を頂きました。英語は大前提で、実社会では専門性やスキル、そして、いつでもどこでもやっていくグロスマインドセットが大切になる、というお話でした。5年間おつとめになっていて80%は英語でお仕事されたそうです。その中で求められるのは個としての様々な能力という事です。英語が話せるというだけでは付加価値とならないということです。第一線で活躍する関川さんの話しの意味を噛み締めてほしいと思います。また、笠岡さんも質の高い仕事をすることが大切で、働き方は選択する時代(在宅勤務等)になっているというお話をされていました。

f:id:kgi-osaka:20180907133438j:plain


Mathを2時間しっかりと学んだ後は、哲学の授業です。

導入から本日は深いテーマ。「日本の代表(象徴)」として次のケースを認めるか否か。国とは何か、アイデンティティとは何か、“らしさ”を論理的に言語化できるか、「Who are you?」「自分とは何か」という問いにどう答えていくか、本質的な問いが隠れています。多様な背景を有する生徒たちにとってリアルな議論が展開していきました。問いと対話で授業が創造されていきます。

f:id:kgi-osaka:20180907140304j:plainf:id:kgi-osaka:20180907140340j:plainf:id:kgi-osaka:20180907140446j:plainf:id:kgi-osaka:20180907163912j:plainf:id:kgi-osaka:20180907163949j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164014j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164037j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164106j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164142j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164212j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164522j:plainf:id:kgi-osaka:20180907164619j:plain


今日も思考深まる1日だったと抱きつつ、ビルの空にはうろこ雲、秋の気配を感じる新宿校舎を後にしました。

f:id:kgi-osaka:20180907165330j:plain