【中学】ミネルバ大学日本事務局 山本さん来校

 本日の中学3年生のLHRの時間に、ミネルバ大学日本事務局の山本秀樹さんにお越しいただき、「世界と繋がる学び方」というテーマで講演をしていただきました。中学3年生は、海外大学を目指そうと思ったときに、まだまだ十分に準備ができるのでということでお話をしてくださいました。

 具体的には、ミネルバ大学の目指すところや求める学生、新しいシステムを導入した教授法など、既存の(米国)大学との違いを明確にお話しいただきました。特に、入学試験に関しては、年齢・性別・国籍不問、受験料無料という、本当に世界各国からの受験が可能なもので、入学後の学費に関しても日本の私立大か少し高い程度で、各家庭に合わせた奨学金等の制度が充実しているお話をされました。特に日本は恵まれていて、いくつかの財団では学費+帰省にかかる費用まで出してくれる奨学金もあるとのことです。これだけそろっていて、日本から受験しない手はない‼と思えるお話でした。

 教育内容に関しては、複雑な問題をいかに的確に分析し、周りを巻き込んで解決・突破していけるか、という力をつけさせるということでした。実社会に出る準備をさせていくということです。具体的には、Critical Thinking、Creative Thinking、Effective Communication、Effective Interaction、などのスキルです。ミネルバ大学では、それぞれのスキルについて体系化されていて、インターネットプラットフォームを使った講義(?)(グループディスカッション)では、各回ごとにそれぞれのスキルがどの程度あるか、どの程度伸びているかなどを評価され、記録されているそうです。また、各教員側で生徒の評価の情報がシェアされているので、生徒のスキルを効果的に伸ばしていくことができるようです。

 実際に、どのようなことを学ぶのかということで1つ簡単な例題を出してくださいました。医者が患者に必ず聞く2つの質問。この発想・コンセプトを他の場面で使うと、ということで、別の場面・シチュエーションの問題で応用(?)して考えてみます。このように、1つの事柄からコンセプトを学び、他の場面で実際に使っていけるようにする”Far-Transfar”を繰り返し実施していくことで、未知の現象や未経験・未体験の事象に対しても対処していける力を身に付けていくことができるようになります。

 最後に、山本さんから本校の生徒に3つの言葉をいただきました。

「変化に対応するよりも、創る側になろう!」

「人生計画は3つ考えておこう」

「回復力の強い人間になろう」

 

 全体を通して、多くの生徒は自分たちが知っている大学とはあまりにも違いすぎて、何をどう理解してよいかわかっていない様子でしたが、そのような中にも、前のめりに聞いている生徒もいて、自分たちの進路や将来に一段と目が向いたのではないでしょうか。

f:id:ohtakodx:20170615091227j:plainf:id:ohtakodx:20170615091229j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091230j:plainf:id:ohtakodx:20170615091231j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091232j:plainf:id:ohtakodx:20170615091233j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091234j:plainf:id:ohtakodx:20170615091235j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091236j:plainf:id:ohtakodx:20170615091237j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091238j:plainf:id:ohtakodx:20170615091239j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091240j:plain

 中学3年生の講演会後、中学校教頭の高橋一也教頭と「デザイン思考」を担当している有山先生が、中学校校舎を案内しました。山本さんが驚かれていたのは、中学2年生で実施している取り組みで、「このリンゴは○○かもしれない」という作品で、全員が違う内容でかつ、「このリンゴは人間かもしれない」と書かれていて多くの文章を書いている生徒がいることでした。『この取り組み、ミネルバ大の入試問題そのものです』とお話しいただきました。

 この後、本校の教員で行っている学内研修でミネルバ大のお話をしていただき、さらに研修も最後まで見て下さり、本校教員にとって大変有意義なご意見をいただきました。本校の進めている教育活動の背中を押していただけるようなもので、引き続き教育改革を進めていこうと思える、貴重な1日でした。

山本さん、ご来校ありがとうございました。

f:id:ohtakodx:20170615091241j:plainf:id:ohtakodx:20170615091243j:plain

f:id:ohtakodx:20170615091242j:plain

高2金澤君 フィンスイミングユース世界選手権大会出場へ

5月13日・14日に横浜国際プールで行われた「第29回フィンスイミング日本選手権」において、高校2年の金澤優依くんが50mサーフェス、50mアプニアの2種目で派遣標準を突破しました。また、ユース上位2位以内となり、ユース日本代表に選出されました。

これにより8月1日~6日にロシアのトムスクで行われる「第15回フィンスイミングユース世界選手権大会」に出場することが決定しました。

金澤君の活躍に応援をお願いいたしいます。f:id:kgi-kato:20170614021326j:plain

【高校】体育祭を実施しました

6月8日(木)に高等学校の第62回体育祭を実施しました。

天気予報では雨が降ると言われていたので、どうなることかと心配しましたが、午前中は曇りで少し肌寒かったものの、午後にはすっきり晴れ渡り、まさに体育祭日和となりました。

今年のスローガンは「Never give up!  Do your best!」

体育祭実行委員や運動部の生徒が準備や運営を行い、生徒が自ら作り上げる体育祭となりました。

 

開会式

f:id:kgi-kato:20170609164650j:plainf:id:kgi-kato:20170609164656j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164700j:plainf:id:kgi-kato:20170609164624j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164628j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164632j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164642j:plainf:id:kgi-kato:20170609164635j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164639j:plain

短距離走

f:id:kgi-kato:20170609164857j:plainf:id:kgi-kato:20170609164937j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164901j:plainf:id:kgi-kato:20170609164934j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164904j:plainf:id:kgi-kato:20170609164912j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164915j:plainf:id:kgi-kato:20170609164919j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164922j:plainf:id:kgi-kato:20170609164843j:plain

f:id:kgi-kato:20170609164926j:plainf:id:kgi-kato:20170609164853j:plain

 二人三脚(高2)

f:id:kgi-kato:20170609165301j:plainf:id:kgi-kato:20170609165305j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165308j:plainf:id:kgi-kato:20170609165318j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165321j:plainf:id:kgi-kato:20170609165325j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165257j:plainf:id:kgi-kato:20170609165311j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165315j:plain

 障害物競走

f:id:kgi-kato:20170609165539j:plainf:id:kgi-kato:20170609165547j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165552j:plainf:id:kgi-kato:20170609165555j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165558j:plainf:id:kgi-kato:20170609165601j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165606j:plainf:id:kgi-kato:20170609165611j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165614j:plainf:id:kgi-kato:20170609165617j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165623j:plainf:id:kgi-kato:20170609165626j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165631j:plainf:id:kgi-kato:20170609165635j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165639j:plainf:id:kgi-kato:20170609165647j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165650j:plain

 綱引き

f:id:kgi-kato:20170609165836j:plainf:id:kgi-kato:20170609165839j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165816j:plainf:id:kgi-kato:20170609165812j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165842j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165819j:plainf:id:kgi-kato:20170609165823j:plain

f:id:kgi-kato:20170609165829j:plainf:id:kgi-kato:20170609165832j:plain

f:id:kgi-kato:20170609170030j:plainf:id:kgi-kato:20170609170100j:plain

騎馬戦(1年生)

f:id:kgi-kato:20170609170035j:plainf:id:kgi-kato:20170609170057j:plain

f:id:kgi-kato:20170609170038j:plainf:id:kgi-kato:20170609170043j:plain

f:id:kgi-kato:20170609170048j:plainf:id:kgi-kato:20170609170053j:plain

f:id:kgi-kato:20170609170926j:plainf:id:kgi-kato:20170609170930j:plain

f:id:kgi-kato:20170609170937j:plainf:id:kgi-kato:20170609170941j:plain

f:id:kgi-kato:20170609170945j:plain

全員リレー(高3)

f:id:kgi-kato:20170609171140j:plainf:id:kgi-kato:20170609171151j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171154j:plainf:id:kgi-kato:20170609171206j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171211j:plainf:id:kgi-kato:20170609171215j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171219j:plainf:id:kgi-kato:20170609171223j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171227j:plainf:id:kgi-kato:20170609171230j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171234j:plainf:id:kgi-kato:20170609171238j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171241j:plainf:id:kgi-kato:20170609171144j:plainf:id:kgi-kato:20170609171148j:plainf:id:kgi-kato:20170609171200j:plain

応援合戦

【紅組】

f:id:kgi-kato:20170609171625j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171509j:plainf:id:kgi-kato:20170609171515j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171520j:plainf:id:kgi-kato:20170609171524j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171529j:plainf:id:kgi-kato:20170609171633j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171532j:plain

【白組】

f:id:kgi-kato:20170609171637j:plainf:id:kgi-kato:20170609171640j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171537j:plainf:id:kgi-kato:20170609171541j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171553j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171559j:plainf:id:kgi-kato:20170609171603j:plainf:id:kgi-kato:20170609171610j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171606j:plainf:id:kgi-kato:20170609171613j:plain

f:id:kgi-kato:20170609171616j:plainf:id:kgi-kato:20170609171622j:plain

玉入れ

f:id:kgi-kato:20170609172110j:plainf:id:kgi-kato:20170609172115j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172122j:plainf:id:kgi-kato:20170609172129j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172134j:plainf:id:kgi-kato:20170609172138j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172141j:plainf:id:kgi-kato:20170609172146j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172151j:plainf:id:kgi-kato:20170609172155j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172158j:plainf:id:kgi-kato:20170609172202j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172207j:plainf:id:kgi-kato:20170609172211j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172214j:plainf:id:kgi-kato:20170609172217j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172221j:plainf:id:kgi-kato:20170609172226j:plain

五本綱引き

f:id:kgi-kato:20170609172416j:plainf:id:kgi-kato:20170609172419j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172430j:plainf:id:kgi-kato:20170609172433j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172437j:plainf:id:kgi-kato:20170609172440j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172444j:plainf:id:kgi-kato:20170609172448j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172451j:plainf:id:kgi-kato:20170609172455j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172500j:plainf:id:kgi-kato:20170609172503j:plain

クラス対抗リレー

f:id:kgi-kato:20170609172554j:plainf:id:kgi-kato:20170609172641j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172557j:plainf:id:kgi-kato:20170609172650j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172656j:plainf:id:kgi-kato:20170609172702j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172602j:plainf:id:kgi-kato:20170609172608j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172615j:plainf:id:kgi-kato:20170609172713j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172625j:plainf:id:kgi-kato:20170609172630j:plain

f:id:kgi-kato:20170609172549j:plain

【閉会式】

f:id:kgi-kato:20170609173224j:plain

f:id:kgi-kato:20170609173234j:plainf:id:kgi-kato:20170609173203j:plain

f:id:kgi-kato:20170609173207j:plainf:id:kgi-kato:20170609173210j:plain

f:id:kgi-kato:20170609173213j:plain

f:id:kgi-kato:20170609173217j:plainf:id:kgi-kato:20170609173220j:plain

f:id:kgi-kato:20170609173229j:plain

f:id:kgi-kato:20170609173558j:plain

結果は白組の優勝となりました。

砂ぼこりに見舞われ、日差しと闘いながら、たくさんのみなさまがご来校くださり、声援を送ってくださいました。どうもありがとうございました。

【高校】体育祭実施します

本日(6月8日)は高等学校の体育祭を予定通り実施いたします。

高校入試の相談コーナーもございます。

ご来校の際は公共の交通機関をご利用ください。

保護者のみなさまにはメール配信の通りスクールバスも用意しておりますので、ご利用ください。

駐車場の用意はありませんので、自家用車でのご来場はご遠慮下さい。

くれぐれも、近隣施設やスーパー等への駐車はなさらないようにお願い致します。

ご理解、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

【中学】体育祭を開催しました。

本日は曇りの中、中学校体育祭が行われました。色分けは、特進理数コース(1年A,B組、2年A組、3年A組)は青組、特進コース(1年C,D組、2年B,C組、3年B組)はピンク、インターコース(1年E組、2年D組、3年C組)は白組です。人数構成、男女比がコース毎でバラバラでコース毎で得意とする種目が違う中での体育祭になっています。

午前中は、いつ雨が降り出してもおかしくないような空模様でしたが、時間とともに、グランドも乾き、コンディションがよくなり、全競技実施することができました。

各種目、予行の時には力を温存していたようで、力と力、スピードとスピード、維持と維持のぶつかり合いで、とても生徒が一生懸命に取り組んでいました。すべての競技を勝った(色)組はなく、パワーで乗り切った種目もあれば、スピードで乗り切った種目もありました。体育祭の結果としては、優勝 青組(特進理数コース)、準優勝 ピンク(特進コース)、第3位 白組(インターコース)でした。いずれにしても、勝っても負けても、チームワークの光る場面がたくさんありました。一日一緒に体を動かし、いつも以上に一体感をもって共感できていました。

学校のグランドで中高別で実施する体育祭としては2回目の今回は、昨年度よりも少しグレードアップしました。来年の第3回目に向けてさらにグレードアップをしていきますので、生徒を主体に、教員がうまくサポートしながら、工学院中学校体育祭の伝統を作っていきます。

 

f:id:ohtakodx:20170607155045j:plain

得点版は、高校教頭の急ごしらえによるものです。

f:id:ohtakodx:20170607155044j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155047j:plain

中学2年、1年学年主任

f:id:ohtakodx:20170607155046j:plain

道具係の女子体育委員

f:id:ohtakodx:20170607155048j:plain

体育祭の日に誕生日の体育科主任

f:id:ohtakodx:20170607155049j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155051j:plain

校歌斉唱

f:id:ohtakodx:20170607155050j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155052j:plain

前年度優勝杯返還

f:id:ohtakodx:20170607155053j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155054j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155055j:plain

 

f:id:ohtakodx:20170607155056j:plain

選手宣誓

f:id:ohtakodx:20170607155057j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155059j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155058j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155100j:plain

教頭も体操中

f:id:ohtakodx:20170607155101j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155102j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155103j:plain

応援合戦

f:id:ohtakodx:20170607155104j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155105j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155106j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155107j:plain

入試相談

f:id:ohtakodx:20170607155110j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155111j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155113j:plain

二人三脚

f:id:ohtakodx:20170607155112j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155114j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155116j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155115j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155118j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155117j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155119j:plain

生徒会長 司会進行しました

f:id:ohtakodx:20170607155120j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155121j:plain

クラス全員リレー

f:id:ohtakodx:20170607155122j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155123j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155124j:plain

 

f:id:ohtakodx:20170607155126j:plain

お昼休み

 

f:id:ohtakodx:20170607155128j:plain

中学3年生ソーラン節

f:id:ohtakodx:20170607155129j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155130j:plain

クラブ№1決定戦(リレー)

f:id:ohtakodx:20170607155131j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155132j:plain

サッカー部優勝

f:id:ohtakodx:20170607155133j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155134j:plain

今日は、エアバトン

f:id:ohtakodx:20170607155135j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155136j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155137j:plain

綱引き

f:id:ohtakodx:20170607155138j:plain

担任の先生たちも熱が入ります

f:id:ohtakodx:20170607155139j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155141j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155142j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155143j:plain

みんなの輪 1年E組

f:id:ohtakodx:20170607155144j:plain

みんなの輪 1年C組

f:id:ohtakodx:20170607155145j:plain

みんなの輪 1年B組

f:id:ohtakodx:20170607155146j:plain

みんなの輪 1年A組

f:id:ohtakodx:20170607155147j:plain

みんなの輪 1年D組

f:id:ohtakodx:20170607155152j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155150j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155148j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155151j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155149j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155153j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155156j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155154j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155157j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155155j:plain

優勝した特進理数担任チーム

f:id:ohtakodx:20170607155202j:plain

惜しくも最下位のインター担任代表

f:id:ohtakodx:20170607155201j:plain

準優勝の特進担任チーム

f:id:ohtakodx:20170607155203j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155209j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155210j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155212j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155211j:plain

f:id:ohtakodx:20170607155208j:plain

【高校】体育祭の予行を行いました

6月6日(火)の午後、高校生の体育祭予行を行いました。

開会式や閉会式の流れを一通り確認し、各競技のデモンストレーションを行いました。

競技の進行は体育祭実行委員や運動部の生徒が担当。生徒たちが自主的に運営する体育祭が実現しそうです。

体育祭は6月8日(木)に開催します。天気がいいことを祈るばかりです。

f:id:kgi-kato:20170607130117j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130121j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130124j:plainf:id:kgi-kato:20170607130131j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130128j:plainf:id:kgi-kato:20170607130134j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130138j:plainf:id:kgi-kato:20170607130141j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130144j:plainf:id:kgi-kato:20170607130148j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130155j:plainf:id:kgi-kato:20170607130200j:plain

f:id:kgi-kato:20170607130203j:plainf:id:kgi-kato:20170607130206j:plain

【中学】体育祭は予定通り実施します

本日(6月7日)は中学校の体育祭を予定通り実施いたします。

ご来校の際は公共の交通機関をご利用ください。

保護者のみなさまにはメール配信の通りスクールバスも用意しておりますので、ご利用ください。

駐車場の用意はありませんので、自家用車でのご来場はご遠慮下さい。

くれぐれも、近隣施設やスーパー等への駐車はなさらないようにお願い致します。

ご理解、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。