JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL OF KOGAKUIN UNIVERSITY <OFFICIAL BLOG>

工学院大学附属中学校・高等学校<公式ブログ>

中2 English Camp

本日はいよいよ劇の発表です!!!
まずは朝食から
DSC_7387DSC_7388DSC_7389DSC_7395

朝食後、最終リハーサルをしました!!
採点の関係と、楽しみにしていたので覗きには行っていません。

そしていよいよ発表!
の前にNativeの先生たちがくじを引き、順番を決めました。
DSC_7397DSC_7398DSC_7399DSC_7400DSC_7401

結果、こんな順番に
DSC_7402

それではまず、Group 2の発表です!
DSC_7403DSC_7404DSC_7405DSC_7406DSC_7407DSC_7408DSC_7409DSC_7410DSC_7411DSC_7412DSC_7413DSC_7415DSC_7416

Group 6
DSC_7419DSC_7423DSC_7424DSC_7425DSC_7426DSC_7427DSC_7428DSC_7429DSC_7430DSC_7431

Group 7
DSC_7432DSC_7433DSC_7434DSC_7435DSC_7436DSC_7438DSC_7439

Group 4
DSC_7440DSC_7441DSC_7442DSC_7443DSC_7444DSC_7446DSC_7448DSC_7450DSC_7451DSC_7452

Gruop 1
DSC_7453DSC_7454DSC_7455DSC_7456DSC_7458DSC_7459DSC_7460DSC_7462DSC_7464

Group 5
DSC_7465DSC_7466DSC_7467DSC_7469DSC_7470DSC_7471DSC_7473DSC_7474DSC_7477
DSC_7475

Group 9
DSC_7479DSC_7480DSC_7481DSC_7482DSC_7483DSC_7484DSC_7485DSC_7486DSC_7487

Group 8
DSC_7489DSC_7491DSC_7492
DSC_7493DSC_7494DSC_7495DSC_7496DSC_7497DSC_7499

Group 3
DSC_7500DSC_7501DSC_7502DSC_7503DSC_7504DSC_7505DSC_7506DSC_7508DSC_7509

Group 10
DSC_7510DSC_7511DSC_7512
DSC_7513DSC_7514DSC_7515DSC_7516DSC_7517

今回の創作劇は用意されていた物の中から小道具を選ぶこともありましたが、様々なものを工作して作っていた場面も多くありました。iPadというICTを使ったものではなく、Creativeなものの片鱗が垣間見れたことも大きな成長です。
DSC_7518DSC_7519

先生方が10点満点で採点をし、順位が決定しました。
今回のProjectは全員が全員自分の役割をこなし、臆することなく英語で演じることができました。
点数をつけるのは難しいことでしたが、小数点まで用いて採点するほど細かな差になりました。

<クロージングセレモニー>
添乗員さんによると、今回素晴らしいことがたくさん。
航空会社クルーの招致活動で11人来てくれたことは過去最も多い人数でした!
添乗員さんが今までに見た劇の中で、TOP3に入るほどの出来栄えでした!


それでは結果です。

第1位 Group2
DSC_7533
DSC_7522DSC_7523DSC_7524DSC_7525DSC_7526DSC_7527DSC_7528DSC_7529DSC_7530

第2位 Group8
DSC_7545

第3位 Group1
DSC_7521
1位~3位までの差は1point。それぞれ0.5pointの差でした。

Nativeの先生方から一人ひとりコメントをいただきました。
DSC_7535DSC_7536DSC_7537DSC_7538DSC_7539DSC_7540DSC_7541DSC_7542DSC_7543DSC_7544

そして、お世話になった先生方からCertificateをもらい、Thank youカードを渡しました!
DSC_7547DSC_7548DSC_7549DSC_7550DSC_7551DSC_7552DSC_7554DSC_7555DSC_7556

本校の教員一人ひとりからのコメント(全員英語で!!)を経て、バスごとの写真を撮り終了。
DSC_0973DSC_0974DSC_0975DSC_0976DSC_0977DSC_0978

今回のCampで培ったものはとても大きいと思います。
日ごとに成長した姿を見せてくれる生徒たち。英語という教科ではなく、劇というものがもたらすものは授業とは違った面を見せてくれます。
「演じる」ということだけでも大変ですが、「英語」というものが加わったことで授業では見られない、自信を持った演技は見る人を感動へと導きました。
セリフを覚え、役になりきり、言葉や表情にに感情が溢れていました。
「スイッチ」という表現を使いましたが、ぜひあの感覚を忘れずに今後の授業に臨んでください。
3日間、本当にお疲れ様でした。
先生方はみなさんを誇りに思います。