JUNIOR AND SENIOR HIGH SCHOOL OF KOGAKUIN UNIVERSITY <OFFICIAL BLOG>

工学院大学附属中学校・高等学校<公式ブログ>

【高校インター】慶應大4年増渕さんの特別授業

高校ハイブリッドインターナショナルコースでは毎週金曜日に工学院大学新宿校舎で授業を行っています。東京の中心地という立地を生かし、LHRの時間にはいろいろなゲストの方をお招きし、刺激的な授業をしていただいています。

1月19日(金)のLHRには、現在慶應義塾大学総合政策学部4年で一般社団法人全国FROM PROJECTの代表理事も務める増渕翔さんに特別授業をしていただきました。

増渕さんは桐蔭学園中等教育学校在学中に模擬国連部の部長を務め、全国高校模擬国連大会で優秀賞を受賞。さらにはGlobal Classroom Model UN 模擬国連国際大会で日本代表としてニューヨークにも派遣されました。大学3年次には半年間休学し、保育園の立ち上げなどを含む教育関係の事業に複数参画。高校生のための起業家講座NESなどでサポートを行うなど、多方面で活躍している方です。

今回は模擬国連に参加したことを中心に、経験談をお話しいただきました。

模擬国連に参加して良かったことは、様々な国の事情を考えたことで、色々な物差しで物事を考えることが出来るようになったこと。そしてそれは他者の気持ちを考える事に繋がった。

模擬国連で絶対にしてはいけないことは何だかわかりますか?ーそれは相手を論破することです。議論の余地がなくなったら、戦争が起こってしまいますから。。。

他にも教育関連の事業を起業し、母校の先生方に講義をなさることに至った経緯、大学を選ぶにあたって何が大事なのかなどとても貴重なお話を伺うことが出来ました。

f:id:kogakuin-jsh:20180122223936j:plain